転職のための資格の取得

転職サイトに登録する際に必ずweb履歴書というもの作成することになると思いますが、
ここに登録する内容としては個人情報や学歴、
職歴などになり、学歴も職歴も変えることはできないので
書き方によってアピールの仕方を変えていくのがコツになります。

特に職歴についてはこれまで働いたところで
どのような仕事をしてきたかということやポジションはどのようなところに
あったかということを書くのがポイントで、
できるだけ自分にマイナスになるようなことは書かないようにしましょう。

また、資格欄というのが用意されていると思いますが、
ここにはこれまで自分が取得してきた資格を記入するのが一般的となっており、
いくつか取得している資格があるならできるだけすべての資格を記入するようにしましょう。

ただし、欄外にはみ出して書くのは過剰なアピールとして
マイナスポイントになる可能性もあるので、
あらかじめ書くことができるスペースが決まっている場合は
それに収まるように重要度が高い資格から買いていくようにしましょう。

ほとんどの転職サイトで資格については記入することになると思いますが、
可能であれば事前に取得することができる資格を取得しておくのも方法としてあり、
中には即日で取得することができるような資格もあります。

転職サイトのコンサルタントも資格の取得については
勧めてくることも多いと思いますが、
取得している資格の価値だけでなく取得の過程も重視されるので
資格の取得が推奨されるというものです。

コメントを残す